スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

•職場の男女比の影響

パソコンで見つけた彼です

「私東京女子大学に受かったの。で、考えたの、勉強するなら東女、結婚相手を探すなら慶応 。そしてね、慶応を選んだの。やっぱり将来の安定が大事だから」
  慶応に入学したばかりの女子学生がはっきりとこういったのです。慶応大学の先生方がこれを聞いたらどんな顔を するのか、想像しながら聞いていました。この頭のよい女子学生は、恋人や結婚相手を得る重要なカギは、職場や学校など、 日常的に生活している場所の人数比である、ということをはっきりと意識しているようです。 このように結婚志向がはっきりとしていれば、その方針通りに進むのがいいでしょう。ただ、そう簡単に割り切れない場合や、割り切れない人が多いでしょう。
  社会には前の項で話した保母的状況の職場やエンジニア的状況の職場がたくさんあります。 しかし、自分で選んだ職業や学校を、そう簡単に変えるわけにはいかないでしょう。また、恋人ができにくいからといって、 自分のやりたい仕事を変えることもできないでしょう。
世の中、コンピューターの発達により、コミュニケーションネットワークが広がり、 日本国中どこにいながらでも、パソコン通信ができる時代になっています。その時代を作る理工系の若きエンジニアたちには日常的にコミュニケーションする 同年齢の女性がいない、コンピュータではなく、自分の声で話しかける相手がいないとは、なんとも皮肉な話しです。 また、子供の世話をするのが好きな女性に自分の子供の世話をする結婚のチャンスが少ないのも皮肉な話しでしょう。 この両者がどこかで出会えば素晴らしいカップルが誕生するわけです。
以前は、世話好きの近所のおばさんが男性や女性を勧めるという役を自ら買って出ていました。 しかし、近年は、そのような世話をする人は少なくなってきています。地域社会が密でなくなり、また、若い人の欲求が亜用か するに従い、おばさんの手に負えなくなってしまったようです。

  その点に注目したのが結婚仲業です。 以前は細々とやっていたこの仕事も、現在では大きなビジネスとなりつつあります。 周囲に異性の少ない職場の人は、このような会社の仲介を利用するのも1つの方法です。 多少人工的過ぎるきらいはあります。また、「そこまでして結婚したくない」などの自負心や 「嫁さんも自分で探せないのか」といった周囲の声もあると思います。しかし、1つの機械と思えばいいのです。チャンスは多ければ多いほど魅力ある異性に出会えます。 それに出会った後は、その人と自分の関係です。会社はビジネスでも、2人の関係は、2人で決めていけるのです。

rinovastyle_S.jpg
 【RinovaStyle】

 まじめな恋愛や結婚をしたい人向けの合コンセッティングサービスです!
 グループで登録すると、関東首都圏を中心に開催される合コンに参加できます。
 費用は、料理・セッティング料込みで男性6800円 女性3800円だけなのでリーズナブル。
 1人で参加できるコースや、結婚相手探しのためのハイクラスのコースもあります♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

メニュー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。