スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

•近接のマイナス効果

2階の人を殺したい

近くにいれば好意が生まれる。接近することがポイントだ。と前の項で説明してきました。では、近くにいればいつでも 好意をもたれるのでしょうか。
 最近、部屋の床を板張りにするのが流行っています。以前はじゅうたんやカーペットが中心で、それが高級なイメージを 与えていました。ところが、じゅうたんは家ダニの巣となり、ゼンソクの原因であるおされ、今では敬遠され気味です。それに代わって 板張りが人気を集めてきました。木はナチュラルな感じを与え、自然志向の人たちに歓迎され、衛生面でもプラスです。 ところが、マンションで床の板張りが増え始めたら、まったく違ったトラブルが起こってきました。じゅうたんは 生活音を吸収しますが、板は、むしろ音を大きくします。階下に音が響くので、下の人はうるさくて困ってしまいます。 中には、「わざと音を出しているに違いない」と憎しみを感じてしまうケースがでてくる始末です。 また一戸建てでも、最近の都市のように隣同士が接近していると、冷暖房などの生活音もトラブルの原因になります。 これらの効果は近接の効果に反します。むしろ接近しすぎていることにより好意ではなく嫌悪の感情を持つことを示しています。 近接の逆効果といえるでしょう。
■近接することでマイナスなる時

第一印象など、始めにあったときや、普段の服装などで一度マイナスの感情をもたれてしまうと、 近づいても嫌悪感が増すだけです。合コンなどで、ヒゲもじゃの男や服がだらしない、爪が伸びきっている など、一度嫌われてしまうと、近づいてもほとんど無駄になります。まずは第一印象 で嫌われないように清潔感などを出していくようにしましょう。
また、一度嫌われてしまった場合 冷却期間として、時間を置いてから再度近づいてみるなどの措置が有効になってきます。

rinovastyle_S.jpg
 【RinovaStyle】

 まじめな恋愛や結婚をしたい人向けの合コンセッティングサービスです!
 グループで登録すると、関東首都圏を中心に開催される合コンに参加できます。
 費用は、料理・セッティング料込みで男性6800円 女性3800円だけなのでリーズナブル。
 1人で参加できるコースや、結婚相手探しのためのハイクラスのコースもあります♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

メニュー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。