スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

•恋人形成の諸要因

彼好みのタイプじゃなくても大丈夫

学生達に理想のタイプを聞くと色々な答えが返ってきます。男子学生の答えをみますと、その中には 「髪の長い子」「目のぱっちりした女の子」「スタイルのいい娘」など、身体的特徴がかなり多くでてきます。 一方女子学生の答えは、以前は、「優しい人」「男らしい人」など抽象的な表現が多く、身体的な特徴や具体的な要求は抑えられていました。 しかし、最近では、むしろ女子学生の方が、はっきりと身体的、物質的な特徴を恋人の条件として表現します。 身長は175cm以上の人、車を持っている人、髪型の要求などかなり多いのです。このような理想の恋人のタイプを聞くと、理想に合っている人は自信を 深めるかも知れませんが、そうでない人は、参ってしまいます。「私は髪が薄いから、誰からも好かれない」「自分は175cmないから恋人ができないんだ」と 心が沈んでしまいそうになる人も大勢いると思います。 しかし、実は理想のタイプでないからといって、あまりがっかりしたり、失望することはないのです。というのは、そんな理想に合った人は 世の中にそうはいないのです。それだけではなく、実際のカップルは、そんな理想と関係なく、恋をしているからなのです。
■カップルの大半は理想通りの相手ではない

 現実に恋人同士であるカップル双方に、相手の人が、理想の人であったかどうか聞いた調査があります。その調査の結果、腕を組み、たのしげに話している いかにもお似合いのカップルから意外な答えが返ってきました。「はじめてみたとき?いけすかない奴だと思いました。」「はじめて会った時?よく覚えてないなー 、理想のタイプじゃなかったから、印象に残ってないよ」そして、驚くことにこのような答えは例外ではなく、むしろ大半が、はじめて会ったときは、理想の人とは思わなかったというのです。 では、なぜ好みのタイプでないはずの二人が、恋人になったのでしょう。そこに、人間関係の妙があるのです。特別に美男美女でなくても恋愛が生まれ、恋人になるチャンスがいくらでもあるのです。 「今でも理想のタイプと違ってますよ、でも好きです」「最初は好きでなかったんですが、今は彼がいないと…」と恋人達はいいます。二人を結びつけた原因は何だったんでしょうか。心理学者でなくても 、人から好かれたいとか恋人がほしい、と思っている人なら考えてみたくなるでしょう。対人心理学の中に、対人魅力という分野がありますが、この分野はまさにそのような、人が人を好きになる原因とその 発展過程を研究しているのです。

 テレビや映画のラブロマンスにでてくるカップルは、たいてい美男美女で、身体的魅力にあふれています。そして、ラブロマンスは、相互の身体的魅力に惹かれて、恋に落ちるといった筋書きが多いのです。 登場人物はタレントや俳優ですから、身体的魅力にあふれているのは当然です。 ただ、その影響のため、恋愛というと、イコール身体的魅力と思いがちです。 しかし、実際は、調査結果でも明らかなように、外見だけではないのです。 若い学生カップルでさえ、外見以外の原因が二人を結び付けていることが分かります。では、どんな原因が二人を結びつけているのでしょうか。 それについて二人の類似性、接触性、相補性など、色々な要因があります。それについては 後の項目で詳しく解説していきます。

rinovastyle_S.jpg
 【RinovaStyle】

 まじめな恋愛や結婚をしたい人向けの合コンセッティングサービスです!
 グループで登録すると、関東首都圏を中心に開催される合コンに参加できます。
 費用は、料理・セッティング料込みで男性6800円 女性3800円だけなのでリーズナブル。
 1人で参加できるコースや、結婚相手探しのためのハイクラスのコースもあります♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

メニュー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。